記事一覧

花霞堂さんよりまた違うタイプの豆本を納品いただきました。

レトロで乙女で耽美な世界を小さな豆本で表現されている
花霞堂の七木香枝さんが新しい作品を届けに店に来てくださいました。

5_20140119213510bec.jpg
あらたに納品いただいたのはこちらの2つです。

左側は
「紙魚蝶花標本」(しみちょうはなひょうほん)
オリジナルの薬の入っているような紙袋をそっとあけると....
こちらの物語は小さなコルク瓶に入っています。
そして、麻の葉綴じで綴じられた和紙に印刷された和本です。
七木さん曰く、柔らかい和紙を使っているので、
出し入れする度に手に馴染み、だんだんと古びていきます。
味わいのある茶色の包み紙と相まって、本が「ちょっと昔」の物語に
寄り添っていく様をお楽しみいただければ幸いです。
とのことでした。

昔、瓶に手紙を入れて遠い異国に届いたら....そんな
お話を読んだような....てなことをふと、思い出しました。

右側は
「図書館棟深々淡々」
花霞堂の新作です。「図書館棟春夏秋冬」の過去編として書かれた物語です。
1冊目の春夏秋冬を読まれている方は「にやっ」となるところもあるとのこと。
やや過去編の方がしっとりしているとのこと....。
めちゃめちゃ気になります。

他にも完売中だった「微睡少女」など
追加で納品もいただいています。
6_201401192135121da.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

torotoro参加イベントのご案内

7/27 ポコポコフェスティバル
7/30 ガレージマーケット
8/27 トビキリ夏祭り

こまもの屋toro*toro ブログ

呉の古い洋館(呉YWCA)の2階で雑貨屋をしています。ブログでは作品、雑貨の紹介やイベントの案内、レポートを案内しています。お店について詳しくはHPをご覧ください。↓HP 画像クリック
shopannai_2.jpg
(HPのURLが変わりました2016.1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
定休日 水,木
1人でしている店なので
急な臨時休業もございます。
お越しの際はHPで
ご確認をお願いします→

お店へのアクセスはこちら→
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
net_shop_top.jpg
↑クリック 店内で販売している商品を
一部ですがネットshopでも
購入していただけます。

Twitter toro*toro

ちょこっと感じた事をつぶやいてます。

検索フォーム