記事一覧

古川紙工のその他...紙せっけん、金封、和綴じ本。

先程紹介した便箋、封筒以外にも入荷してきました。

kamisettken1.jpg
古川紙工「紙せっけん」
紙せっけんって若い人は知っているかな?
わたしは小さい時、祖母からもらった思い出があります。
ピンクの紙せっけんでした。
薄くてきれいで、もったいなくて使えなかった。
大事にいつもながめていました。
そんな思い出もすっかり忘れていましたが、
この度仕入れるときに久しぶりに聞いた「紙せっけん」の響き。
現在は公共の場所でも石けんは必ずといってほどあるので
わざわざ持ち歩く方は少ないと思いますが、
そんなセンチメンタルな紙せっけんな気持ちを、
共感していただきたくて仕入れてみました。

mini_kinpu1_1.jpg
古川紙工「ミニ金封」
左から「すずつなぎ」「こなんてん」「こつばき」
「ひょうたんつなぎ」「つばきつなぎ」。
ちょっと細身のしゃれた金封。
お年玉やお駄賃入れにいかがですか?
どれも縁起のいい柄でとってもかわいいです。

watoji1_1.jpg
古川紙工「手製 和綴じ本」有文堂X古川紙工
岐阜の地で明治中期創業の有文堂と天保6年創業の古川紙工が出会い、
こちらの和綴じ本が出来ました。
何に使えばいいの?さあ〜それはその方次第。
私はただただ、美しい手製の和綴じ本が手元にあるのがうれしくて、
しばらくは眺めていようと思います。

いずれも 9/14よりこまもの屋toro*toroにて販売中。
明日9/15も12時〜17時 OPEN。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

torotoro参加イベントのご案内

7/7~9 かもめ浮くサブレと珈琲3
7/27 ポコポコフェスティバル

こまもの屋toro*toro ブログ

呉の古い洋館(呉YWCA)の2階で雑貨屋をしています。ブログでは作品、雑貨の紹介やイベントの案内、レポートを案内しています。お店について詳しくはHPをご覧ください。↓HP 画像クリック
shopannai_2.jpg
(HPのURLが変わりました2016.1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
定休日 水,木
1人でしている店なので
急な臨時休業もございます。
お越しの際はHPで
ご確認をお願いします→

お店へのアクセスはこちら→
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
net_shop_top.jpg
↑クリック 店内で販売している商品を
一部ですがネットshopでも
購入していただけます。

Twitter toro*toro

ちょこっと感じた事をつぶやいてます。

検索フォーム