記事一覧

はじめて『音楽喫茶 ヲルガン座』に行きました。

忘れないうちにBlogに書き留めておきたいと思います。
昨夜2013年2月12日(火)は広島の十日市町にある
音楽喫茶 ヲルガン座』へ行っておりました。

というのも友人の木守りさんがヲルガン座のアコーディオン部に所属されておりまして、
発表会的なイベントするからぜひお越しくださいと
↓このチラシをうけとったのがきっかけでした。
1_20130213173443.jpg

まえまえからヲルガン座にはとっても行きたかったのもあるし、
われらが木守り氏が出演するというならこりゃ〜行かねば...というわけで
甘茶手帖さんと一緒に行く事に...。

呉から行くなら高速バスでクレアラインに乗り、
本通バス停で降りて歩くのが便利←甘茶さんが教えてくださいました。

3_20130213173444.jpg
桟敷席。大きな二段ベッドの上みたいな感じ。
泊まりたくなる程の居心地のよさです。

6_20130213174956.jpg
私はここから現場で合流した友人たちと一緒に
演奏を聴かせていただきました。
単行本がぎっしり並んでるのもいいでしょ。

他にもこの下にはソファーが並んでるお席、
小さな椅子が並んでいるアリーナ、
キッチンに面してるカウンター席などがあります。
はじまる頃には ほぼ満席でございました。

5_20130213173444.jpg
木守りさんの演奏です。身内のような気持ちで
チーム木守りのメンバーは見守っておりました〜。
「よっ男前!」

2部形式でして、前半はアコーディオン部の演奏でした。
アコーディオンって弾く人によっていろんな風に変わるんだな〜と思いました。
かわいい女の子が弾くとほんとにかわいくて、
大きな男の人が弾くとまたそれもよくて。
激しく弾くと力強くて。。。。
アコーディオンは歌いながら、お話しながら演奏できるっていうのもいいな。

4_20130213173443.jpg
後半は京都からこられたという「とまとなべ」さんの演奏でした。
この方たちはすごかったです。
ほんとにレベルの高さはんぱなかったです。
あつい!夜でした〜。

昨夜のことは夢の中だったのか...
そんな風に思わせられるヲルガン座!これはクセになりそうですね。
ときどきチェックしては気になるライブに駆けつけたいです。

ちなみにですが、ご存知な方は多いと思いますが...
甘茶手帖さんは一箱古本市のスタッフ(リーダー)で、
木守りさんは一箱古本市のレギュラー的存在の木守書房さんです。
こまもの屋 toro*toroの前のスペースで開催予定の
3月3日の「キマグレ市」
4月27日の「第4回 一箱古本市」にもいらっしゃいます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

torotoro参加イベントのご案内

10/29.30 お庭でおさんぽ市vol.20
(torotoroは10/30のみ参加)

こまもの屋toro*toro ブログ

呉の古い洋館(呉YWCA)の2階で雑貨屋をしています。ブログでは作品、雑貨の紹介やイベントの案内、レポートを案内しています。お店について詳しくはHPをご覧ください。↓HP 画像クリック
shopannai_2.jpg
(HPのURLが変わりました2016.1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
定休日 水,木
1人でしている店なので
急な臨時休業もございます。
お越しの際はHPで
ご確認をお願いします→

お店へのアクセスはこちら→
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
net_shop_top.jpg
↑クリック 店内で販売している商品を
一部ですがネットshopでも
購入していただけます。

Twitter toro*toro

ちょこっと感じた事をつぶやいてます。

検索フォーム